シャッター修理でお困りの方は、どのメーカーよりも安い自動ドアメンテナンス窓口まで是非お問い合わせください。 どのメーカーよりも安い自動ドアメンテナンス

ブログ

自動ドアに不具合が!不具合の原因一覧と自分で試せる修理方法

自動ドア修理の豆知識
更新日:2020/08/14

自社の店舗やビルなどで自動ドアを使用していると、どうしても修理が必要になることがあると思います。でも、どれくらいの費用が掛かるのか、修理方法とはどのようなものなのかなど、わからないことも多いですよね。そこで、自動ドアの修理を業者に依頼する前に知っておきたいことについてご紹介したいと思います。

故障かな?と思ったら確認するべきこと

自動ドアの調子が悪く故障かなと思ったら、修理業者に修理を依頼する前に確認して欲しいことがあります。

自分で簡単な対処をするだけで直ってしまうケースもあるので、ぜひ確認してみてください。

・センサーの反応がおかしい

自動ドアのセンサーの反応がおかしく、人が前に出ても反応しない、反応が遅いなどと言う場合は、まずは自動ドアの電源が入っているか確認してください。

そして、再起動をしてみて動作を確認しましょう。

それでもだめなら、センサー部分を掃除したり向きを変えたりしてみましょう。

それでも直らないようなら業者に修理を依頼してください。

・自動ドアの動きが悪い、異音がする

自動ドアの開閉に異常がある場合も、一度再起動してみてください。

そして、ガイドレールを掃除しても改善されなかった場合は、業者に連絡しましょう。

・自動ドアが動かなくなった

電源が入っていることの確認、センサー部分が隠れていないかの確認、再起動などをすべて試してダメなら、業者に依頼しましょう。

自動ドアの修理方法は?

自動ドアが故障した際には、どのような修理を行うのでしょうか?

故障内容に対する修理方法について、簡単にご紹介していきます。

・センサーの反応がおかしい

センサーを掃除したり向きを調整したりするだけで直る場合もありますが、それでもだめならセンサー部分を取り替えます。

・自動ドアの開閉がスムーズではなくなった

ガイドレールの掃除や調整を行っても直らない場合は、ベルトや滑車、モーター、エンジンなど、故障の原因部分を特定して部品交換を行います。

・自動ドアが動かなくなった

ベルトの摩耗や切断、滑車やモーターの不具合などが原因で、自動ドアが動かなくなることがあります。

原因となっている部品を交換するか、自動ドアを全取り換えしなければならない場合もあります。

自動ドア修理の費用はいくらくらいか?

自動ドアが故障して修理を依頼する際に気になるのが修理費用です。

ここでは、修理内容ごとの修理費用の相場をご紹介します。

もちろん、あくまで相場ですので、それぞれの自動ドアを業者さんに見積もってもらい、正確な見積もり費用を出してもらうようにしてください。

調整・・・10,000円~20,000円

滑車の交換・・・30,000円~50,000円

ベルトの交換・・・35,000円~50,000円

センサーの交換・・・50,000円~60,000円

鍵交換・・・40,000円~

モーターの交換・・・100,000円~

エンジンの交換・・・200,000円~

The following two tabs change content below.
竹内 敦

竹内 敦

新卒で某自動ドアメーカーの設計で10年働いて現職に転職。社内のシステムの管理と自動ドアメンテナンスのホームページの運営を行っています。非常に閉じた自動ドア業界の知識を少しでも皆さんに届けられるようにがんばります。

プライバシーポリシー